旅クラブジャパンのツアーの魅力をご紹介

栃木観光で泊まるならここ!プロが教える隠れた温泉旅館5選

こんにちは、旅クラブジャパンです。

せっかくの土日や休日には温泉にゆっくり浸かって日々の疲れを癒したいと考えている方もいるのではないでしょうか。限られた休みの中で行く旅行なのですから、旅館選びは失敗したくないですよね?

そこで、旅行代理店勤務歴35年のベテラン菅野が栃木県の旅館から5つの名旅館を厳選して紹介します。

 

【鬼怒川温泉】

1.閑静な大人の宿 松竹の庄

喧騒から離れ、閑静な時間が流れるところに松竹の庄は佇んでおり、手入れの行き届いた竹林に囲まれたエントランスが静寂さをさらに醸し出しています。ここでは小綺麗な個室と、お肌が綺麗になる温泉で日常から解放されたひと時を過ごすことができます。京都懐石風の料理を楽しめるのも特徴で、視覚と味覚で楽しめる質の高い食事で舌鼓を打つのはいかがでしょう。宿泊料は1〜2万円台という栃木の相場よりも高めの3万円台のプランが最安値となっておりますが、いつもよりワンランク上の旅行を楽しめることでしょう。

 

基本情報

〒321-2521  栃木県日光市藤原136

TEL 0288-76-3000   FAX 0288-76-3366

 

2.子供と楽しめる! 鬼怒川温泉 あさや

家族旅行のときに、お子様が二日目から飽きてしまうことがよくありますよね?そんなご家族様にオススメなのがあさやです。岩盤浴やエステなど、温泉に関する設備やサービスが充実しており、その中でもあさやの目玉はやはり空中庭園露天風呂。鬼怒川で最も標高が高い場所に位置しているため、鬼怒川温泉の大自然と湯を同時に楽しむことができます。食事はバイキング形式となっており、お子様向けの料理も充実しているので、好き嫌いが多いお子様も安心してお食事ができることでしょう。その上、館内にプールもあり、遊びの面でも充実!料金は約2万5千〜3万円台ですが、お子様の宿泊料金は割安となっています。まさにお子様連れのご家族様に至れり尽くせりのホテルといっても過言ではありません。

 

基本情報

〒321-2526  栃木県日光市鬼怒川温泉滝813

TEL 0288-77-1111   FAX 0288-77-0643

 

【塩原温泉】

3.大正ロマンの温泉宿 花の宿 松や

鬼怒川温泉にある松やは築100年。美肌の湯として有名なここの温泉はアルカリ単純泉を引いています。松やのように大浴場の窓と露天風呂から鬼怒川のせせらぎを眺めながら、温泉でくつろいで美肌になれるというオイシイ体験ができる旅館はそう多くありません。館内にある大正をコンセプトにしたカフェとバーや、敷地内にあるレトロな洋館風の美術館はあなたを非日常へと誘ってくれることでしょう。料金は約1万3千円とかなりお得です。

 

基本情報

〒321-2521  栃木県日光市鬼怒川温泉藤原19

TEL 0288-77-1221   FAX 0288-76-1770

 

【川治温泉】

4.癒しの絶景露天風呂 川治温泉 湯けむりの宿 柏や

柏やは野川鉄道川治湯元駅から徒歩15分のところに位置する、紺色の瓦屋根が特徴的な旅館。ロビーの真ん中には金屏風を背景とした美しい生け花が飾られており、外国からのお客様にもオススメです。温泉については、鬼怒川の黄金橋を一望できる自慢の絶景露天風呂、さらに源泉掛け流し屋根付き露天風呂、また屋外に貸切露天風呂や足湯もあるので露天風呂好きにはたまりませんね。また旅館から駅まで送迎バスが運行しているというアクセスの良さが持ち味の一つです。3万円台というやや値の張る料金は、柏やの露天風呂の魅力を物語っています。

 

基本情報

〒321-2612  栃木県日光市川治温泉高原62

TEL 0288-78-0002   FAX 0288-78-0008

 

【板室温泉】

5.こだわりのアートを楽しめる宿 板室温泉 大黒屋

大黒屋は、オブジェなどのアーティスティックな装飾が館内に施されており、館内にはギャラリーや器の展示室、敷地内には倉庫美術館があります。そこでは旅館と提携している作家の作品の展示や公募展も開催しており、保養とアートの宿というコンセプトに違わぬ、美術が好きな方にはたまらない宿でしょう。温泉は、温度がぬるめに設定されており、なんと大浴場の窓からオブジェと植物が美しく調和した庭園の景色をゆっくりと眺めることができるのです!料金は4万円台と高級ですが、保養とアートという二面を持つ大黒屋にふさわしい価格だとは思いませんか?ちなみに、大黒屋は大手旅行代理店でも取り扱われていないため、自社ホームページでしかネットで情報を得ることができないのです。

 

基本情報

〒325-0111 栃木県那須塩原市板室856

TEL:0287-69-0226 FAX 0287-69-0497

 

いかがでしょうか?今回紹介した旅館は「また泊まりたい!」と思わせるような趣向が凝らされており、多くのお客様を魅了し続けています。もし気になった旅館があれば是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

Copyright (C) 2016 旅クラブジャパン All Rights Reserved.

MENU CLOSE